トップページお客様相談室 > 商品Q&A

油脂・乳製品 えごま油

原料はごまですか?しそ油との違いは?

「えごま」はしそ科の植物で、一般的にしそ油と言われています。えごまの種子を搾ったものをしそ油と呼んでいます。

えごま一番(しそ油)に含まれている「α-リノレン酸」とはどういうものですか?

α-リノレン酸はn-3系列の多価不飽和脂肪酸で、人間の体内で合成することができず、食品から摂取しなくてはならない必須脂肪酸です。体内に取り入れられるとEPA・DHAにと代謝されるため、α-リノレン酸をとることで、EPA・DHAのもつ機能も期待できるわけです。また、アレルギー体質を改善する等が報告されています。

原料はごまですか?しそ油との違いは?

えごま油は、昔から一般的に「しそ油」や「しその実油」と呼ばれていますが、「えごま油」は、しそ科の植物“エゴマ”の種子を搾った油、「しそ油」は、しその実を搾った油です。原料は異なりますが、風味・成分共に同様の油です。

茶抽出物の量はどのくらい入っているのですか?

0.06%です。

どんな特徴がありますか?

必須不飽和脂肪酸の一種であるαーリノレン酸を多く含んでいます。αーリノレン酸は同じ多価不飽和脂肪酸でもリノール酸とは体内でのはたらきが違い、リノール酸のとりすぎによって起こるアレルギー症状を抑えることが期待できると言われています。体内で代謝されEPA、DHAをとなるので、これらの脂肪酸の機能(コレステロールを調整して血液をさらさらにする効果、健脳効果など)も期待できると言われています。そのため、花粉症・アトピーなどアレルギーのある人、血圧が高めの人、動脈硬化を予防したい人におすすめの油です。

他社の油は加熱しないで下さいと書いてありますが大丈夫ですか?

αーリノレン酸を多く含む油は酸化しやすいので、加熱調理には向きませんが、創健社の「えごま一番」には、酸化防止剤を使用しております。そのため、ご家庭で炒め物等、加熱調理にもお使いいただけます。

生でのんでも良いですか? 一日にどのくらいの量を使えばいいですか?

生でお飲みいただけます。量に決まりはありませんが、油は高エネルギー(1g当たり9kcal)であるため、健康によいからといって多量に取るとエネルギーが過剰になりますのでご注意下さい。

開封後はどうやって保存したらいいですか?

新鮮な油は光と空気をきらいます。開封後はなるべく冷蔵庫に保管し早めにお使い下さい。

原料はなんですか?産地はどこですか?

しそ科の「エゴマ」という植物の種子を搾った油です。エゴマの産地は中国です。

ごま油はどのくらい含まれていますか?

約3%含まれています。(風味向上のため)


トップページお客様相談室 > 商品Q&A